works

日本電産マシンツール株式会社 製品紹介サイトの設計およびデザイン開発

  • Services
    • UX・UI デザイン
    • ソフトウェア設計コンサル
    • デザインコンサル
  • Client
    NIDEC MACHINE TOOL CORPORATION
  • Annual
    2021
  • Links

OUTLINE
このWebサイトでは、サイトの目的・位置づけや、サイトを通じて利用者が成長していく姿を想定し、ディスカッションを重ねながら、ユーザー要件定義や、ワイヤーフレーム作成、デザイン検討及び作成を行いました。
シンプルでダイナミックなタイルデザインと、サイト利用者が製品理解を深め、資料請求などの行動につながるインタラクションの提案を行い採用されました。

 
1.利用する人に合わせたサイト検討
サイト利用者を「メーカーとの関わり方の違い」で分類を行い、下記2点を考慮して設計しました。
・目的:情報入手、状況確認
・利用状況:PCによるデスクワーク、工場での現場作業

 
 
2.利用者視点に基づく画面遷移設計
画面遷移設計は、運用効率だけでなく、サイト利用者や、サイトを利用して欲しい人が使いやすいものとなるよう、利用者の視点で要件を整理しました。
検討の結果、以下の2点をコンセプトとしました。
・検索性:利用者が求める製品紹介が探しやすいカテゴリ配置など
・回遊性:製品紹介に関連セミナーや技術情報へのリンクを用意して、多面的な商品理解の補助など

 
 
3.クライアントの想いを反映したサイトデザイン作成
利用者の使いやすさを考えてサイト設計したので、残るはクライアントの想いをデザインにしていきます。何度もディスカッションを行い、キーワードからデザインの方向性を決め作成しました。
キーワード:
精度感、シンプル、落ち着き 、 信頼感

 
 
エスディーテックが大事にしている人間中心設計という考え方を、Webサイトに活用した実例をご紹介しました。