実績紹介

展示会出展

2017年 1月 「Webとクルマのハッカソン2017」でデータ・APIを提供いたしました

2017年1月28日・29日の2日間にわたり、株式会社KDDI総合研究所が主催する「Webとクルマのハッカソン2017」が開催され、エスディーテックはこの取り組みにAPI協賛として参加いたしました。

参加された沢山の企業様に当社から提供したAPIをご活用いただき、新しいサービスやWebアプリケーションを開発していただきました。

2016年 12月 「IBM BlueHub」でsdtech team が最優秀賞を獲得しました

2016年12月7日に、JPタワーホール&カンファレンスで開催されたInnovation Field 2016 で、「IBM BlueHub」Automotive の取り組みから6社がプレゼンテーションを行い、sdtech team が最優秀賞を獲得しました。

2016年9月にキックオフした「IBM BuleHub」では、IBMをはじめとした大手企業の力を借りて新しいサービスや仕組みを提案するというものでした。キックオフからDemodayまでの約3ヶ月間、参加企業でディスカッションを重ね、各社の得意とする技術やアイディアを持ち寄り、事業としての実現性やマーケットの規模、スケジュールなどの立案を行いました。

2016年12月7日のDemoday当日は「生体データによる疾患の予兆検知とマーケットプレイス」というテーマで約7分間のプレゼンテーションを行い、最優秀賞を受賞いたしました。

2016年11月 「Embedded Technology 2016/組込み総合技術展」にて、キャッツ株式会社ブース内でデモ展示を行いました

パシフィコ横浜で開催された「Embedded Technology 2016」にて、キャッツ株式会社ブース内で、OMAP5432 / OS QNX6.6.0 上で動く TRITO Linkage + ZIPC Designer の連携デモを展示いたしました。

2016年9月 「QNX/BlackBerry Technology Solutions Forum」に出展しました

2016年9月8日に在日カナダ大使館で開催される QNX ソフトウェアシステムズ株式会社主催の「QNX/BlackBerry Technology Solutions Forum」に出展いたしました。

2016年9月 「第21回 ZIPC ユーザーズカンファレンス」に出展しました

2016年9月2日に新横浜国際ホテルで開催されたキャッツ株式会社主催の「第21回 ZIPC ユーザーズカンファレンス」に出展いたしました。本イベントでは、当社製品の TRITO Linkage で作成したHMI画面と、キャッツ株式会社が提供する ZIPC Designer(状態遷移設計を支援するモデルベース開発ツール)のコラボデモを展示いたしました。これにより、ソースコードを記述することなく、PCで動作確認することを可能にしました。

2016年5月 「人とくるまのテクノロジー展2016」に出展しました

2016年5月25日-27日にパシフィコ横浜で開催された人とくるまのテクノロジー展2016 に出展いたしました。エスディーテックとして初めての展示会出展となったこの展示会では、ドライバーの特性を判定して、表示内容に変化を持たせるコックピットデモや、HMI画面を効率的に開発可能にするツールなどの自社製品と、パートナー企業様とのコラボデモを出展いたしました。自社製品は2017年初頭のリリースに向け開発を進めております。今後の当社の活躍にご期待ください。