2015年

ET 2015/IoT Technology 2015・組込みIoTハッカソン」にてsdtechチームが最優秀賞受賞!

11/18~20に開催された「ET 2015/IoT Technology 2015 組込み総合技術展」内のExhibition競技「組込みIoTハッカソン」にて、最終日の11月20日午後、「組込みIoTハッカソン」の発表審査・表彰式が開かれ、当社が最優秀賞を受賞いたしました。

本イベントは、IoT時代に変わりつつある組込みシステムの新たな可能性と方向性を実感すると共に、これからの組込みシステム業界を牽引できる「組込みIoT人材」を発掘・育成することを目指して開催され、(企画:ET実行委員会 組込みIoTハッカソンWG 委員長:慶應大学 白坂成功准教授)11月18日水曜日の午前に公開された課題に対して、50時間強という制限時間の中で、参加10チームがアイデアと開発の腕前を競うイベントです。

3日間で行われる開発に際しては、GSN(ゴール構造表記法:Goal Structuring Notation)と呼ばれる手法を用いて、開発の目標やその実現手段を記述することや、くじ引きで指定される「必ず使うもの」「使ってはいけないもの」を守ることといった厳しい条件が課され、「データ解析にStream Analyticsを必ず使う」「スマホやタブレットは使用禁止」という条件の中、見事最優秀賞を獲得いたしました。